A Little Each Day

note to self

さくらのVPSにバーチャルホストを設定する

こんにちは。本日は「さくらのVPS」にバーチャルホストを設定する方法です。ApacheなどのWebサーバーを使用していると一緒にバーチャルホストも設定することが多いと思います。バーチャルホストを設定しておけば複数のドメインサイトを運営することができる…

さくらのVPSにApacheとPassengerをインストールする

こんにちは。本日は「さくらのVPS」にWebサーバーをインストールする方法です。今回はApacheとPassengerの組み合わせで設定していきます。

さくらのVPSにrbenvを使ってRubyとRailsをインストールする

こんにちは。本日は「さくらのVPS」にRubyとRailsをインストールする方法についてです。今回はバージョン管理ツールのrbenvを使いRubyやBundlerをインストールしていきます。

さくらのVPSにMySQLをインストールする

こんにちは。本日は「さくらのVPS」のデータベースの設定についてです。データベースの種類はたくさんありますが、今回はMySQLを使用します。

さくらのVPSの初期設定(ファイアーウォールの設定)

こんにちは。本日は「さくらのVPS」の設定シリーズ第四弾です。今回はVPSに外部のネットワークを遮断・制御するファイアーウォールの設定をしていきます。

さくらのVPSの初期設定(SSH認証のセキュリティを強化する)

こんにちは。本日は「さくらのVPS」の設定シリーズ第三弾です。今回はパスワードやrootユーザーでログインを禁止したり、ポート番号を変更していき、SSH鍵認証のセキュリティーをさらに高めていきます。

さくらのVPSの初期設定(作業用ユーザーを作りSSH認証をするまで)

こんにちは。本日は「さくらのVPS」の設定シリーズ第二弾です。今回は作業用ユーザーを作成して、そのユーザーでSSH認証でVPSにログインするところまで見ていきたいと思います。

さくらのVPSの初期設定(登録からrootでVPSに接続するまで)

こんにちは。本日は「さくらのVPS」の設定についてです。VPSを使うにあたって、様々な設定(各種セキュリティやwebサーバーのインストールなど)をしていかなければなりません。サーバー構築は長く煩雑なので、何回かに分けて基本的な設定一覧をみていきたいと…

RailsアプリにGoogle Analyticsを導入する方法

こんにちは。本日はRailsでつくったアプリにグーグル・アナリティクスを埋め込む方法についてです。導入するには設定が大変なのかなと思っていましたが、すごくあっさりと導入できたのでまとめておきます。

Macで不可視ファイルを可視化する方法

こんにちは。本日はMacで不可視ファイル(隠しファイルとかドットファイルと呼ばれている)をFinderに表示する方法です。bash関連ファイルやSSH Keyファイルなどの隠しファイルはデフォルトではFinderに表示されない仕様になってます。しかし時々隠しファイル…

MacでRuby on Railsの開発環境を構築する

こんにちは。本日はRuby on Railsの開発環境の構築についてです。今はCloud9のようなクラウドで開発できる便利なツールがありますが、やはり自分のパソコンに開発環境をつくりたいですよね?ちょっと長いですが、Rails初心者の最大の壁である開発環境の構築…

Rubyのfor文でループ処理と条件付きループ処理をする

こんにちは。本日はプログラミングの基本であるループ文についてです。ループ文は繰り返し処理に使われ、いくつか種類があります。今回はその中でもfor文の使い方を見ていきたいと思います。

MacでGitのインストールとGitHubの初期設定をする

Git

こんにちは。本日はGitの導入とGitHubの登録方法についてです。バージョン管理で使われるGitとそれを管理するGitHubの初期設定を見ていきたいと思います。

CSSのborder-radiusで角丸をつくる

こんにちは。本日はCSS3から使えるようになったborder-radiusの使い方についてです。要素に対して角丸を指定することができ、ボタンや画像などの角を簡単に丸くすることができます。

MacでHomebrewを使ってVimをインストールする

こんにちは。本日はVimのインストール方法についてです。MacにはデフォルトでVimがインストールされてますが、HomebrewでインストールしたVimを使ったほうが、バージョン管理などを比較的楽にできるのでオススメです。

MacにHomebrewをインストールする

こんにちは。本日はHomebrewのインストール方法についてです。Homebrewは簡単にいえば便利なパッケージ管理ツールです。よくHomebrewを使用してアプリやプログラミング言語をインストールするので、Macユーザーやプログラミング初心者の方はこれを機会に便利…

Railsのlink_toメソッドの使い方

こんにちは。本日はRailsでリンク化するために使われるlink_toメソッドの使い方についてです。基本的な使い方はもちろん、ちょっとした応用テクニックも紹介したいと思います。

Macでデフォルトで開くテキストエディタを変更する

こんにちは。本日はソースコードやconfigファイルなどを開くときに任意のテキストエディタを指定するTipsです。MacではFinderなどからソースコードなどを開くとき、デフォルトではアプリ一覧の "その他" に入っている "テキストエディット" が開かれる設定と…

Rubyで受け取った数字の時間・分・秒を計算する

こんにちは。本日はRubyで入力された数字を受け取り、その数字がそれぞれ何時間・何分・何秒なのか数値計算する方法です。Rubyに限らずサーバーサイド言語では数値計算は基本的なものです。このような問題はよく見かけるので初心者の方などは覚えておきまし…

MacでSSH Keyを作成する方法

こんにちは。本日はSSH Key(公開鍵認証)の作成についてです。SSH Keyは公開鍵と秘密鍵がセットになっており、ローカルとインターネットやサーバーなどの外部に対して暗号化して通信するために使われます。プログラミングを学んでいると、いろいろなところで…

deviseのメッセージを日本語化する方法

こんにちは。本日はdeviseで表示されるメッセージを国際化して日本語に対応させる方法です。deviseはデフォルトだともちろん英語対応のみなので、こちらで日本語ファイルに対応させなければなりません。しかしながら、幸いな事に親切な人々がdeviseの日本語…

CSS3で影をつけるbox-shadowとtext-shadowの使い方

こんにちは。本日はCSS3で使われるbox-shadowとtext-shadowの使い方です。CSS3ではこれらを用いて簡単に要素に影をつけることができるようになりました。

deviseでユーザーネームを登録できるようにする

こんにちは。本日はdeviseでユーザーネームを登録する方法です。deviseは便利ですが、デフォルトではメールとパスワードしか対応していません。サイトによってはユーザー名を登録したいなと思うことがあると思うので、deviseでそれを実現する方法について説…

deviseでviewを作成する方法

こんにちは。本日はdeviseで使うビューファイルを生成する方法です。deviseは簡単にユーザー登録機能やセッション機能を実装することができますが、デフォルトではすごく味気ないレイアウトが表示されるだけです。なのでdevise用のviewファイルを作成して修…

jQueryでclickイベントを使ってみる

こんにちは。本日はjQueryのclickイベントである要素をクリックした時に文字列が消えるようにしてみたいと思います。jQueryではclickイベントと呼ばれていて、基本的でかつ簡単なよく使うテクニックの一つです。

jQueryでhoverイベントを使ってみる

こんにちは。本日はjQueryを使って簡単なhoverイベントをつくりたいと思います。hoverイベントはある要素にマウスをかざした時に、テキスト(文字)などが現れるテクニックです。よくwebページなどでリンクや文字列をかざした時にユーザーに知らせるために現れ…

CSSで長い英語文字列を折り返しする方法

こんにちは。 本日は英語などの外国語で長い文字列の場合、ボックスをはみ出てしまうのを防いで、きちんとボックス内で改行するようにするTipsを紹介したいと思います。ホームページやwebサービスによっては長い英語の文字列があって、ボックスの外に文字列…

レスポンシブwebデザインの基礎基本

こんにちは。本日はレスポンシブwebデザインの基本的なことを説明したいと思います。スマートフォンやタブレットが普及している昨今、従来のPCだけでなくスマホやタブレットから見ても綺麗なレイアウトを提供するためにレスポンシブwebデザインは現代のwebデ…

MacでHomebrewを使ってMySQLをインストールする

こんにちは。本日はMacにHomebrewを使用してMySQLをインストールする方法です。今回は最新(現時点で)のMySQLをインストールしようと思いましたが、ちょっとハマった点があったので備忘録としてまとめておきます。

CSS3のbox-sizing: border-box;の使い方

こんにちは。本日はCSS3から使えるようになったbox-sizing: border-box; について説明したいと思います。border-boxを使えば要素内のborderとpaddingを含めて要素の幅や高さを自動で計算してくれるのでレスポンシブデザインに対してすごく便利です。レイアウ…

carrierwaveで更新した時に画像が表示されない問題を解決する

こんにちは。本日はcarrierwaveを使用して画像をアップロードしている場合、投稿を編集して更新した時に画像が表示されない問題について説明したいと思います。特定の条件でファイル名を命名している(タイムスタンプや同じファイル名など)とこの問題が現れる…

carrierwaveの便利な機能の使い方まとめ

こんにちは。本日はcarrierwaveで用意されてる便利な機能をいくつか紹介していきたいと思います。carrierwaveにはデフォルトで画像の設定に関して便利な機能がいくつも用意されています。今回はよく使うであろう機能をまとめてみました。

Railsでcarrierwaveのファイルサイズをバリデーションする方法

こんにちは。本日はRailsで大人気の画像アップロードGemのCarrierwaveで画像を投稿した際、ファイルのサイズが大きかった場合にバリデーションにかけてエラーメッセージを表示する方法です。Rails Tutorialではcarrierwaveを使いファイルサイズの制限をする…

Railsでcarrierwaveを使って画像をアップロードする方法

こんにちは。本日はrailsで画像をアップロードする時によく使用されるcarrierwaveのインストール方法と使い方を説明したいと思います。今回は基本的な使い方のみを説明します。また後々、carrierwaveの便利な機能の使い方も説明したいと思っていますので、そ…

ログイン認証gemのdeviseでよく使う便利な機能まとめ

こんにちは。本日はdeviseでよく使う機能を見ていきたいと思います。deviseではログインしていなければトップページにリダイレクトしたり、現在ログインしているユーザーが本人かどうか調べたりできるなど、多彩で便利な機能がいくつか用意されています。

Railsにログイン認証gemのdeviseをインストールする方法

こんにちは。本日はdeviseのインストール方法を説明したいと思います。deviseとはwebサービスによくあるユーザーのログイン機能・新規登録機能などの機能を簡単に実装できる便利なGemのことです。おそらくRailsのGemのなかでも最も有名なGemの一つで、よく使…

Railsでモデルのバリデーションエラーメッセージを日本語化する方法

こんにちは。本日はRailsのエラーメッセージを日本語に対応させる方法です。Railsはデフォルトが英語なので、Rails側で辞書を用意して日本語に対応させる必要があります。と言ってもRailsには簡単に国際化ができる方法があるので一緒に見ていきましょう。

Ruby on RailsにFont Awesomeを導入する方法

こんにちは。本日はRailsにFont Awesomeを表示する方法です。フォントを表示すればデザイン的にもよろしいし、ユーザーにもわかりやすいですよね。RailsにはFont Awesomeを簡単に導入できる便利なGemがあるのですぐに導入することができます。

Railsのモデルでバリデーションエラーのメッセージを表示する方法

こんにちは。本日は投稿した時になにかしら(入力が空だったりとか)あった時にエラーメッセージが表示されるようにしてみたいと思います。フラッシュメッセージ同様、この機能の実装もRailsでは簡単にできるので一緒に見ていきましょう。

Railsでflashメッセージを表示する方法

こんにちは。本日はRailsでフラッシュメッセージ(投稿やログインに成功・失敗した場合やユーザーへの簡易的なお知らせ)を表示する方法です。Railsには簡単にフラッシュメッセージを表示できる機能があるので順番に見ていきましょう。

Ruby on RailsにBootstrapを導入する方法

こんにちは。本日はRailsにBootstrapを適用させる方法について書きたいと思います。Bootstrapとは便利なCSSフレームワークのことで、誰でも簡単にそれっぽいデザイン?のサイトをつくれます。しかしながら、フレームワークなのでどうしても見た目が似てしま…

Railsでページごとにページタイトルを変える方法

こんにちは。本日はRailsでページごとにタイトルを動的に変える方法です。webサイトをつくっているとページごとにブラウザに表示されるタイトルを変えたいと思うときがあると思います。結構簡単にできるので順番に説明していきたいと思います。