読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちーくんのブログ

プログラミング備忘録

さくらのVPSにMySQLをインストールする

こんにちは。本日は「さくらのVPS」のデータベースの設定についてです。

今回使用するデータベースはMySQLです。


セキュリティーなどの初期設定については過去記事を参照してください。

※第四弾
chi-kun.hatenablog.com

※第三弾
chi-kun.hatenablog.com

※第二弾
chi-kun.hatenablog.com

※第一弾
chi-kun.hatenablog.com

MySQLのインストール

まずはじめにMySQLと関連するプラグインをインストールします。

[hoge@ ~]$ sudo yum -y install mysql-server mysql-devel
読み込んだプラグイン:fastestmirror, security
インストール処理の設定をしています
Loading mirror speeds from cached hostfile
epel/metalink                                                                                                                                                                               | 5.4 kB     00:00
 * base: ftp.iij.ad.jp
 * epel: ftp.kddilabs.jp
 * extras: ftp.iij.ad.jp
 * updates: ftp.iij.ad.jp


インストールが完了したらMySQLを起動する。

 [hoge@ ~]$ sudo service mysqld start
MySQL データベースを初期化中:  Installing MySQL system tables...
OK
Filling help tables...
OK


次にサーバー再起動時に自動的に起動するようにします。

[hoge@ ~]$ sudo chkconfig mysqld on


ここまででMySQLの簡単な設定は終わりです。


文字コードを指定する

まず設定ファイルを開く。

[hoge@ ~]$ sudo vim /etc/my.cnf


Vimでファイルが開くので以下の文字列をコピペする。

skip-character-set-client-handshake
default-character-set = utf8
[mysql]
default-character-set = utf8


以下のような感じになる。

[mysqld]
datadir=/var/lib/mysql
socket=/var/lib/mysql/mysql.sock
user=mysql
# Disabling symbolic-links is recommended to prevent assorted security risks
symbolic-links=0
skip-character-set-client-handshake
default-character-set = utf8
 
[mysqld_safe]
log-error=/var/log/mysqld.log
pid-file=/var/run/mysqld/mysqld.pid
 
[mysql]
default-character-set = utf8


「:wq」で設定を保存する。


文字コードの設定は以上で完了です。


パスワードを設定する

今度はMySQLのrootのパスワードを設定していきます。

[hoge@ ~]$ sudo mysql_secure_installation




NOTE: RUNNING ALL PARTS OF THIS SCRIPT IS RECOMMENDED FOR ALL MySQL
      SERVERS IN PRODUCTION USE!  PLEASE READ EACH STEP CAREFULLY!


するとたくさんのメッセージが表示されますが、最後に以下の様なメッセージが表示されると思います。

Enter current password for root (enter for none):


ここでは何も入力しないで「Enterキー」を押して次に進みます。


すると「rootのパスワードを設定しますか?」と聞かれるので設定していく。

なおパスワードは2回聞かれるので注意してください。

Set root password? [Y/n] Y
New password:
Re-enter new password:
Password updated successfully!
Reloading privilege tables..
 ... Success!


パスワードの設定が終わると、その後にいくつか質問をされるので、全部「yes」と入力。

Remove anonymous users? [Y/n]
Disallow root login remotely? [Y/n]
Remove test database and access to it? [Y/n]
Reload privilege tables now? [Y/n]


全部終わると以下の様なメッセージが表示されます。

All done!  If you've completed all of the above steps, your MySQL
installation should now be secure.

Thanks for using MySQL!


これでパスワード関連の設定は完了です。


MySQLにログインする

上記で設定したrootのパスワードを入力してMySQLにログインしてみましょう。

[hoge@ ~]$ mysql -u root -p
Enter password:
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 10
Server version: 5.1.73 Source distribution

Copyright (c) 2000, 2013, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql>


ログインに成功すると「Welcome to the MySQL monitor. 」というメッセージが表示されます。



本日は以上です。