A Little Each Day

note to self

Herokuで独自ドメインを設定する方法

こんにちは。本日はHerokuで公開しているサイトに独自ドメインを適用する方法についてです。

Herokuではデフォルトだと「hoge.herokuapp.com」というドメインになりますが、好きなドメインを当てることもできます。

とても簡単に設定できるので、一緒に見ていきましょう。

前提

すでにHerokuでアプリをデプロイしているものとします。

まだアプリを公開していない場合は過去記事を参照してください。

blog.otsukasatoshi.com


あとは公開したアプリに当てるドメインを取得しといてください。

ムームードメインやお名前.comなど、どこでもOKです。


Heroku側の設定

Heroku側で独自ドメインの設定をしていきます。

コマンドラインで設定する場合、アプリのルートディレクトリに移動して以下のコマンドを打ちます。

$ heroku domains:add www.独自ドメイン


またはHerokuのアプリの管理画面の

Personal apps -> アプリ名 -> settings

にDomains and certificatesの項目があります。

f:id:chi_kun:20170824201145p:plain


Add domainをクリックしてドメインを設定することもできます。


ドメイン側の設定

Heroku側でドメインの設定が終わったので、今度はドメイン側で設定していきます。

今回はムームードメインを例に説明していきます。(もちろん他のサービスでもやることは一緒なので、適時読み替えてください。)


ムームードメインで設定したいドメインの管理画面を開くと、DNSの設定ができます。

サブドメイン 種別 内容
www CNAME HerokuのDNS


上記のように各項目を埋めて設定を保存します。



以上でHerokuで独自ドメインを使うための設定は全て完了です。


ドメインが馴染むまで数時間か一日くらい待てば、設定した独自ドメインでHerokuのアプリにアクセスできるようになります。



本日は以上です。